カープ速報 DeNAベイスターズに2連敗(第52戦)

ドラ1岡田に託す一戦

昨日はDeNAベイスターズに試合の流れを完全に掴まれ、痛い敗戦を喫した広島カープ。

今日の一戦は、共にドラフト1位ルーキーが登板します。

岡田投手が好投し、今永投手を打ち崩すことができるか!?

今日も注目の一戦です!

カープ試合内容、結果・戦評

スターティングメンバー

2016年第52戦スタメン

試合結果

2016年第52戦試合結果

投手成績

2016年第52戦投手成績出展元リンク

結果は「カープ 1-3 DeNA 」で、手痛い2連敗となりました。

先発の岡田投手は及第点の出来だったと思います。

筒香選手に2ランホームランを浴びましたが、粘りのピッチングを披露してくれました。

DeNA打線に流れを持っていかせないピッチングには、今後にますます期待できる投手だと思いました。

狙いが定まらなかった9回表

今日の試合は打線が打てませんでした。

ですが、最終回にビックチャンスが訪れました。

先頭の鈴木選手がライト前ヒットで出塁し、続く小窪選手は四球で無死1,2塁のチャンスとなりました。

ここで打席には會澤選手。

バントかヒッティングか。

緒方監督含む首脳陣も悩む場面だったと思います。

緒方監督2出展元リンク

DeNAの抑え山崎投手は制球が定まっていませんでした。

ですが、會澤選手はバントを試みたかと思ったら、バスターをやったりと落ち着きません。

気づけば追い込まれて空振り三振に倒れました。

どちらを選択すべきだったか、は問題ではないと思います。

結果は所詮結果でしかありません。

でも、今日のこの場面について納得いかないファンは多かったのではないでしょうか。

それは「一貫性」が見られなかったからではないかと思います。

ランナーを進めたいのであれば、バントを徹底させる。

打ってランナーを溜める、もしくはランナーを還すことを狙うのであればヒッティング。

一貫性があれば失敗しても見ていて納得できる部分が出てくると思います。

カープファンは厳しいので、結果が伴わないと叩かれるかもしれませんがね(笑)

明日は3連敗阻止を懸けて打撃陣の奮闘に期待したいですね!

明日の予定

広島カープ:中村恭平投手

横浜DeNAベイスターズ:山口投手

試合会場「横浜スタジアム」、試合開始予定時刻「13:00」となっています。

まとめ

交流戦直前の2連敗は正直痛いですよね。

明日は絶対に負けられない試合になります。

これまで以上に力を注いでカープ戦士たちを応援していきましょう!!

楽天ランキング「カープ 応援グッズ」関連トップ5!!



Supported by 楽天ウェブサービス
楽天ツール・ラクポン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カスタム検索

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ページ上部へ戻る