カープ速報 アンパンチ2発 快打の松山選手(第47戦)

連勝が途絶えた後が重要

昨日は阪神にサヨナラ負けを喫して連勝が「2」で止まった広島カープ。

連勝が止まったことに加えて、昨日の試合は9回表に同点に追いついた後からの逆転サヨナラ負けでした。

後味が悪い試合ではありましたが、今日は2カード連続の勝ち越しを懸けた大切な試合です。

先発は中村恭平投手です。

前回登板は及第点でしたが、正直なところジョンソン投手や黒田投手と比べるとまだまだ安心感をもって見ていられない部分があります。

早い段階で打撃陣が援護して、中村恭平投手には楽に投げてもらいたいところです。

今日も注目の一戦です!

カープ試合内容、結果・戦評

スターティングメンバー

2016年第47戦スタメン

試合結果

2016年第47戦試合結果

投手成績

2016年第47戦投手成績出展元リンク

結果は「カープ 10-5 阪神 」で、カープが二桁安打二桁得点で勝ちました。

期待と不安があった中村恭平投手でしたが、不安の方が的中してしまいました。

制球が甘く、球速・球威ともに力及ばずの投球でした。

そして、自滅していくかのように四球を連発して、3回途中で降板しました。

次回登板の機会が与えられるかどうか分かりませんが、次の機会があれば今回の投球は絶対してほしくありません。

貴重な先発左腕だけあって、貴重な戦力であることに変わりありません。

自分の決め球・持ち球が何であるかを明確にして、打者に向かっていく気持ちを見せてほしいと思います。

最高の活躍!見事なアンパンチ 松山選手の2発!

先発投手が崩れた広島カープでしたが、今日は打撃陣が絶好調でした。

14安打10得点の大量得点で、ホームランが3本も出ました。

そのなかでも、2本のホームランを放ち「4打数4安打2本塁打5打点1四球」の大活躍だったのが、松山選手です。

松山2出展元リンク

1本目は3回表の攻撃。

2死1,2塁の場面で打席に立った松山選手は、見逃せばボールのかなり高めの球を強振。

打球は甲子園球場特有の浜風にのって、レフトポール際に飛び込む3ランホームランとなりました。

2本目は8回表の攻撃。

2点差に迫られてリードを広げたい場面でした。

2死1塁の場面で打席に入ったのは松山選手。

すでに3安打を放っており「何かやってくれそう」という雰囲気がありました。

2ボール0ストライクからの内角高めの3球目を思い切りよく振り抜きました。

結果は期待どおりの2ランホームラン。

松山選手自身も「2本目は完璧」というほど、見事な打球でした。

今日は新井選手の代役として見られている感じがあったようですが、代役というには大変失礼なほどの大活躍でした。

交流戦も間近に迫っており、DHでの出場も増えることでしょう。

これからも最高のアンパンチを炸裂させてほしいですね!

明日の予定

明日は試合の予定がありません。

まとめ

今日は打撃陣が大活躍でした。

投手では先発の中村投手に課題はありましたが、中継ぎ陣は踏ん張ってくれたと思います。

特に今村投手の復調ぶりには期待が持てそうです。

そして、今日の勝利で首位に再浮上しました。

5月31日から始まる交流戦に良い流れで入れるように、来週の対巨人3連戦、対横浜3連戦をしっかり勝ち越していってほしいですね!

楽天ランキング「カープ 応援グッズ」関連トップ5!!



Supported by 楽天ウェブサービス
楽天ツール・ラクポン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カスタム検索

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ページ上部へ戻る