今日のカープ速報 新井が意地のサヨナラ打 第104戦

4連敗の悪い流れを止めるために…

首位攻防戦の負け越しが決まってしまった広島カープ。

接戦をものにできない歯がゆい試合が続いています。

しかも、昨日はチャンスを作りながら得点を上げることができず、粘投する黒田投手に負けがつきました。

8月6日というカープにとっては特別な日でもありましたので、なおさら悔しさが込み上げてきました。

ですが、昨日は昨日。今日は今日です。

同一カード3連敗だけは絶対に避けるために、どんな形であっても勝ちをものにしてほしいところです。

今日も大事な一戦が行われました!

カープ試合内容、結果・戦評

スターティングメンバー

2016年第104戦スタメン

試合結果

2016年第104戦試合結果

投手成績

2016年第104戦投手成績出典元リンク

結果は「カープ 8×-7 巨人 」でカープが粘りに粘ってサヨナラ勝ちを呼び寄せました!

先発の岡田投手がまさかの3回降板。

続く薮田投手、ヘーゲンズ投手も粘りは見せてくれましたが、各2失点を重ねてしまいました。

ですが、巨人相手に3連敗は絶対避けたいカープ打線も負けじと応戦して、1点差で迎えた9回裏。

劇的な、最高のドラマが待っていました。

吠えた!飛んだ!叫んだ!新井選手の劇的サヨナラ打

9回裏は、西川選手、田中選手が共にもうひと伸びあれば…、という打球を放つもフライに打ち取られて簡単に2アウトになってしまいました。

そして打席には今日絶叫調で4安打を放っている菊池選手が入りました。

菊池涼介2出典元リンク

巨人の抑え澤村投手が放った低めのストレートを狙い澄まして強振。

打球は打った瞬間に「入った」と確信できる勢いでレフトスタンドに消えていきました!

土壇場で同点に追いつく価値ある一発を放ち、球場の雰囲気は一変。

続く、丸選手はフォアボールを選び、打席には今日4番に座っているベテラン新井選手。

1ストライクからの2球目。

髙めに浮いた変化球を見逃さずに振り抜くと、ライナー性の打球がレフトへ。

レフトの松本選手が懸命に追いましたが、ギリギリでグローブの下を抜けていきます。

1塁にいた丸選手はギア全開で本塁に突入。

悠々と滑り込むと2塁ベース上では新井選手がガッツポーズを決め、歓喜の輪ができました!

もう言うことがないです!

9回2死ランナー無しから始まった逆転劇に感謝・感動です!

最後まで何が何でも諦めない姿勢。

これが今年のカープが首位を走っている要因だと、改めて知らされた試合でもありました。

明日の予定

明日は試合の予定がありません。

まとめ

巨人相手の3連敗は阻止しました。

さらに、最後まで何が何でも諦めずに勝ちにいく粘り強さが表れた最高の試合で終えられたことはプラスに働くことでしょう。

明後日からはマツダスタジアムで阪神との3連戦です。

兜の緒を締め直し、目の前の一戦一戦を全力で戦う選手たちをファンも全力で応援していきましょう!

楽天ランキング「カープ 応援グッズ」関連トップ5!!



Supported by 楽天ウェブサービス
楽天ツール・ラクポン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カスタム検索

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ページ上部へ戻る