カープ速報 カープ試合結果第34戦

3連敗阻止と首位奪取

昨日は横浜のルーキー今永投手に見事に抑えられた広島カープ。

あそこまで見事に抑えられると、むしろすっきりした気持ちで今日を迎えられたカープファンも多いのではないでしょうか。

今日は3連敗阻止と混戦となってるセ・リーグ首位奪取を懸けて黒田投手が先発です。

200勝まであと3勝に迫る大投手にカープの勝利を託しましょう!

今日も注目の一戦です!

カープ試合内容、結果・戦評

スターティングメンバー

2016年第34戦スタメン

試合結果

2016年第34戦試合結果

投手成績

2016年第34戦投手成績出展元リンク

結果は「カープ 10-4 横浜 」で打線爆発の大勝となりました。

今季最多タイの17安打を浴びせての勝利に嬉しさも爆発しそうですが、心配もありました。

黒田投手の4回降板です。

初回は三者凡退で抑えましたが、2回には5連打を浴びて3失点。

3回、4回は抑えましたが、先頭打者を出し、制球が定まらない不安定な投球でした。

そして4回裏のカープの攻撃。

9番黒田投手に打順が回り、黒田投手は肘当てをつけて準備をしていましたが、緒方監督が代打天谷を告げました。

緒方監督も苦渋の決断だったと思います。

黒田投手の功績を十分理解している監督であることに加え、「この後立ち直ってくれるのでは?」という期待も少なからずあったと思います。

賛否両論あるかと思いますが、黒田投手に代打を送った緒方監督の勇気と決断力には拍手を送りたいと思いました。

黒田投手本人も「状態がいい時もあれば、悪い時もある。きょうは良くなかったです。自分がそれなりの投球ができなかったことがすべてであり、交代するのは仕方のないこと。チームが勝てたことが一番です」とコメントしています。

次回登板では修正した投球を披露してくれることを期待しましょう!

止まらないエルドレッド選手

今日の勝利の立役者を選ぶのは非常に難しいですよね。

勝ち越しに繋がるヒットとダメ押しの3点タイムリー3ベースヒットを放った新井選手の活躍も目を引きました。

ですが、やはり今日はこの男を選ばせていただきました。

豪打炸裂「エルドレッド選手」です。

打撃成績は素晴らしく「4打数4安打1本塁打1四球」の大活躍でした。

3回裏の同点に追いつくホームランを放った時は見ていて自然とガッツポーズが出てしまいました。

結果を残し続けているエルドレッド選手が打席に入ると「何かを起こしてくれる」という期待が湧いてきます。

ですが、足の状態が思わしくないのも事実です。

今日のヒーローインタビューでも「足の状態が悪い」と本人も言っていました。

走るのは無理せず、でもバッティングでは魅せてもらいたい。

ファンとして複雑な心境ではありますが、これからもエルドレッド選手が活躍する姿を見ていきたいですね!

明日の予定

広島カープ:福井投手

横浜DeNAベイスターズ:山口投手

試合会場「マツダスタジアム」、試合開始予定時刻「13:00」となっています。

まとめ

今日の勝利は喜び半分、心配半分でした。

黒田投手の途中降板、エルドレッド選手の足の状態が心配でなりません。

ですが、田中選手、菊池選手、新井選手、松山選手、安部選手が各2安打放ち、不安を軽減させてくれました。

明日も必ず勝って、ゴールデンウィークを最高の締めにしましょう!

楽天ランキング「カープ 応援グッズ」関連トップ5!!



Supported by 楽天ウェブサービス
楽天ツール・ラクポン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カスタム検索

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ページ上部へ戻る